一番食品では、工場見学を通じて品質管理や衛生管理など、一番食品の姿勢をご理解いただければと考え、一般の皆様による工場見学を実施しています。完全予約制とさせていただいておりますので、ご希望の方は、下記連絡先よりお電話でご予約をお願い致します。

工場地図

工場見学の流れ

工場見学の流れ

見学場所 本社工場(福岡県飯塚市)
実施日 月曜~金曜
午前・・・9:30~12:00(終了)
午後・・・13:30~17:00(終了)
※祝日、年末年始は除く
※繁忙期につき、7月中旬~8月下旬、11月中旬~1月初旬、2月下旬~3月上旬は、工場見学を実施しておりません。
人数 1グループ20名様~ ※ご相談に応じます。
見学時間 1時間~1時間半
見学内容 本社液体工場・粉体工場・品質保証室・出荷管理課・商品の即売など
費用 無料
昼食 ご希望の方は茶寮このみにて承ることもできます。
※内容、金額はご相談に応じます。

お申込について

まずはこちらよりお電話でご予約をお願い致します。
その後「申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入後FAX下さい。または、下記申込フォームからお申込み下さい。
お申し込みは、見学予定日の2ヶ月~3週間前までに到着するようにお願い致します。

*は必須項目です。

団体名*
代表者名
ご担当者名*
団体の紹介
由来や特徴などをご紹介ください
見学目的
連絡先住所*
電話番号*
FAX
メールアドレス*
見学希望日* 第1希望: 日付:月 日 時間:
第2希望: 日付:月 日 時間:
人数
(合計のみ必須)
* 合計

■大人
 男性:名 年齢層:代~
 女性:名 年齢層:代~
■小人
  小中学生:
 未入学児童:
交通手段  バス 乗用車 タクシー 徒歩 その他
バス・乗用車の方は台数を、その他の方は交通手段をご記入ください
前後スケジュール
連絡事項
昼食

 希望します 希望しません
※内容・金額の詳細についてはお電話でお問い合わせください。

その他 弊社商品を利用されている方がいらっしゃれば、その商品を教えてください。
 和風つゆ まぜご飯の具各種 その他
その他の方はご記入ください

一番食品からお願い

※見学コースには階段がございますため、歩行が困難な方には見学が難しい所がございます。あらかじめご承知おきください。
※参加人数のご変更については、見学日の前日午前中までに必ずご連絡をお願い致します。
※酒気帯びの方のご入場はお断りさせていただきます。

お問い合わせ

一番食品株式会社 総務部 安藤・城後
〒820-8601 福岡県飯塚市伊川1115
TEL 0948-26-1685
FAX 0948-24-5115
メールアドレス:soumu@ichiban-foods.co.jp
一番食品近隣の観光スポット
一番食品は、福岡市街から車で約40分のところにあり、豊かな緑に恵まれた地域に立地します。工場周辺には、江戸時代の歌舞伎様式を伝える芝居小屋「嘉穂劇場」や歌人柳原白蓮が日常起居した建物「旧伊藤伝右衛門邸」などの文化財や長閑な環境で四季折々の自然を楽しめるレジャースポットがたくさんあります。その一部をご紹介します。
旧伊藤伝右衛門邸

  • 所在地:福岡県飯塚市幸袋300番地
  • 開館時間:9:30~17:00
  • お問い合せ:TEL/FAX 0948-22-9700
筑豊の著名な炭坑経営者であった伊藤伝右衛門の本邸として明治30年代後半に建造。大正初期、昭和初期に数度の増改築が行われました。和洋折衷の調和のとれた美しさ、当時先進的だった建築技術や繊細で優美な装飾を随所に見ることができます。また、柳原燁子(白蓮)が伝右衛門の妻として約10年間を過ごしたゆかりある地であり、伝右衛門や白蓮に思いをはせる場でもあります。筑豊における石炭産業の歴史と、これに関わった伝右衛門たちの人生を物語る貴重な遺産となっています。
嘉穂劇場

  • 所在地:福岡県飯塚市飯塚5番23号
  • お問い合せ:TEL/FAX 0948-22-2505
江戸時代の歌舞伎様式を伝える芝居小屋。炭鉱の町として栄えた飯塚には、かつて大小さまざまな芝居小屋が建てられ賑わっていましたが、炭鉱の衰退とともに多くの芝居小屋が姿を消し、現存するのは嘉穂劇場のみとなってしまいました。毎年9月に開催される「全国座長大会」には、全国からファンが集まります。外には懐かしい手書きの看板、屋内には木製のます席や桟敷席があり、古き良き時代の名残が今も残っています。
勝盛公園

  • 所在地:福岡県飯塚市片島1-7-8
  • 開園時間:9:00~19:00
  • お問い合せ:TEL 0948-22-5500(飯塚市商工観光課)
飯塚市の中心地に近い位置にあり市民の憩いの場所となっている勝盛公園。春は桜やつつじの名所として、市内外から訪れる花見客で賑わっています。
筑豊緑地公園

  • 所在地:福岡県飯塚市仁保8-25
  • お問い合せ:TEL 0948-82-1023(筑豊緑地管理事務所)
自然環境を生かしたウェルネスパークとして、プールやテニスコート、野球場などがあり、屋内外を問わず様々なスポーツと遊びが家族みんなで楽しめます。毎年5月には、国際車いすテニス大会のメイン会場となり、世界中から多くの選手が集まり、熱戦が繰り広げられます。
飯塚市歴史資料館

  • 所在地:福岡県飯塚市柏の森959-1
  • 開館時間:9時30分~17時
  • お問い合せ:TEL 0948-25-2930
地域の文化財の収集・保存のため、昭和56年に開館。館内には国から重要文化財に指定された立岩遺跡の出土品をはじめ、縄文・弥生・古墳時代の貴重な出土品など約1,500点が展示されています。
飯塚山笠

  • 開催日:毎年7月1日~15日
  • 開催場所:飯塚中心市街地
  • お問い合せ:TEL 0948-22-5500(飯塚商工観光課)
享保17年(1732年)に始まったとされる飯塚山笠は、夏の市民祭として今日まで親しまれています。約3,000人ともいわれる男衆が水法被に身を包み、沿道からの勢い水を全身に浴びながら疾走する姿は、飯塚の街に感動と一時の清涼を与えます。
筑前いいづか雛の祭り

  • 開催日:毎年2月初旬~3月初旬
  • 開催場所:コスモスコモンほか中心市街地
  • お問い合せ:TEL 0948-22-9890(雛のまつり総合案内所)
毎年2月~3月初旬にかけて催されるイベント。旧長崎街道の中心、飯塚市の商店街全体のおかみさんたちが力を合わせ、「ひなまつり人形展」や「羽子板展」を開催。約1万点に及ぶ珍しい人形や羽子板が数多く展示される。「お雛様体験コーナー」では子供からお年寄りまでお雛様の衣装を身にまとって写真撮影ができます。